注連縄作り

このエントリーをはてなブックマークに追加

12月21日(日)年の瀬を迎え、来たる正月へ向けて注連縄作りと神社及び遺跡周辺の清掃を行いました。

 

氏子の皆様が一束一束藁を編んでいきます。

DSC_0344

この作業、結構コツがいるようですが、皆様慣れた様子ですね。

 

編んだ束をさらに編み込み、大きな注連縄を作ります。

DSC_0353

太さや形を調整しながら固く締めるため、皆で力を合わせます。

DSC_0358

 

完成した注連縄は正月前に鳥居と社殿に取り付けさせていただきます。

また、清掃活動にもご協力いただきありがとうございました。

 

沢山の皆様のご協力の下、手作りの注連縄と綺麗な境内で正月を迎えることができます。

ミッシーク トートゥガナシ。

 

そして、夜は忘年会です。

 

今年一年ありがとうございました。

皆様もよい年をお迎え下さい。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。