注連縄作りと忘年会

このエントリーをはてなブックマークに追加

本日は氏子の皆様と鳥居に飾る注連縄を作りました。

朝、稲の藁をもらいお祓い致しましてから

注連縄を作りました。

DSC09715

DSC09722

DSC09723私は注連縄作りが初体験だったもので、こんなに力と技のいる作業だとは思いませんでした‼

やってみると、とても力のいる作業で、握力がすぐ無くなってしまいました。

指の皮も剥けてしまい、手のひらにマメもできました。

DSC09732

注連縄は納得するまで何回も崩し、作り直し三本の大きな注連縄を完成させました。

この頃には皆さんヘトヘトでした

 

その間台所では夜のアジニッチェー神社忘年会の準備が行われていました‼

 

DSC09762

DSC09759

暖かい豚汁と、お刺身をご用意してもらいました

 

最後は完成した注連縄をお祓いしまして、神社に納めました

 

DSC09796

17時からは氏子の皆様と忘年会へと移りました‼

あったかい豚汁は最高に美味しく、お刺身もとても美味しかったです

与論献奉で島有泉をまわしながら神社のこれからについて熱く語り合い、親睦を深めました

 

完成した注連縄は新年から鳥居に飾ります

 

神社にお参りする方の罪穢れを祓い気持ちよく参拝していただける立派な注連縄が完成し、また来年も素晴らしい年になることを確信しました。

注連縄作りと忘年会」への1件のフィードバック

  1. 市来 さま

    その節は大変お世話になりました。
    どうもありがとうございました。
    注連縄づくり、見たかったです!

    遅くなりましたが、祭りの記録(作文)ができました。、
    もしファイル添付できるメールアドレスがございましたら、
    いちどご覧いただきたく思います。

    よろしくお願いいたします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。