境内整備と注連縄つくりのあとに大忘年会2018

このエントリーをはてなブックマークに追加

按司根津栄神社 注連縄作り

昨日は按司根津栄神社の年末恒例、境内と遺跡周辺の伐採整備と大注連縄作りを行いました。
按司根津栄神社は氏子の皆様のお陰様で境内を綺麗に保つことが出来ております。
今回も師走の忙しい中、大勢の氏子の皆様が集まって作業を行っていただきました。
ありがとうございます。
整備や注連縄づくりの様子から忘年会までの様子まで載せますのでご覧ください。

按司根津栄 大掃除 お祓い
まず初めに、大祓詞を奏上し、大麻で清めて事故の無いよう祈願しました。

按司根津栄 大掃除

各々の持ち場に分かれて作業開始です。
按司根津栄神社 大掃除

琉球石灰岩の巨石に絡まるつる性の雑草を取り除きます。
按司根津栄 大掃除
ウマヌクン(馬の足跡)に続く道に台風の影響で大木が倒れていたため、道順を作りました。与論町指定文化財になっている場所です。
按司根津栄神社 大掃除 与論
按司根津栄が生まれた屋敷跡(与論町指定文化財)も草が生えてみることが出来なかったので伐採整備しました。
按司根津栄神社 大掃除
チンバー(お墓跡)も綺麗に掃除しました。

按司根津栄神社注連縄作り
按司根津栄神社の鳥居に飾る注連縄を作ります。稲穂は按司根津栄神社の氏子である竹みつよしさんから頂きました。

按司根津栄神社 注連縄作り
力強くねじりながら3本の大注連縄を作りました。
按司根津栄神社 しめ縄つくり
ハサミで最後の仕上げです。ワラビンチャーもお手伝い

気持ちよく新年が迎えられそうです。

按司根津栄神社 豚汁

豚汁も出来上がりました。トウガン入りの美味しい豚汁です。

按司根津栄神社 忘年会 与論
忘年会スタートです。

按司根津栄神社 忘年会 島有泉 与論献奉

与論の忘年会といったら与論献奉です。一人一人熱い思いなどを語りながら楽しい夜となりました。

按司根津栄神社 忘年会 島有泉 与論献奉

初詣に来られる皆様方も境内の琉球石灰岩と木々とで見せる絶景とも言える
景色を見ながら気持ちよく参拝できることと思います。
按司根津栄神社 巨石

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。